恋する夜話

社会見学的お泊り遠足をムスメと満喫したのだけれど、(あ、話、前の前のから続いてます)
ガキの使いではすみません。
オトナには大人の大事な夜話がたくさんあります。

大阪から帰ったその日の夜
RICO RICO前で彼女と待ち合わせをしたのだけれど
まだ正月休み中やった。寒空にしょんぼりなルとワタシ。
HANAに移動してっと。
こちらもまた、気のきいたメニューが、色々あって
三階まで、吹き抜けになってるからか、
話し声とか、食器の重なる音とか、コツコツ足音とかの響きと
照明の具合もよろしい(ワタシ達世代には特に♪ですわよ)
ちょいといっぱいのつもりで呑んで。
最初からグラスワインなんかゆうてんと、ボトル開けといたらよかったんちゃうん。
って、時々やらかしてしまうことを正月早々しでかした。
スイスイ スーララッタ
わかっちゃいるけどやめられない。
喋る喋る ほんのり個室的なのもよくない。いや、良い。止まらない。
この日のテーマも濃い恋や薄い愛についてなので濃い夜話となった。




七草粥の日
Y君とZAWA吉んちへおよばれしました。
12,3年ほど前、年末恒例だった餅つきの会で出会ったZAWA吉は
そのビールの飲みっぷりが素晴らしくまずはそれだけで意気投合したのであった。
ワタシら、いつかきっとスーパードライからCM のオファーがくるはずやで!
と、乾杯プッハー!を繰り返したことが、ついこの間のことみたい。
未だ、オファーはこない。
そのファンキーな家族に大きな試練があったけど
それを乗り越えてますますパワフル&ビューティーなZAWA吉。
おいしい七草粥すり流し仕立てを用意してくれていた。オサレ&ビューティー♪

d0132439_242460.jpg


こんなあたたかいやらかいもんいただいて浄化されるようじゃ。
この家族に逢うといつも何やらやらかい優しい空気に包まれる。
その不思議な空気は
はかり知れない大きな不安と向き合ってきた家族への
神様からのご褒美なんかな、と思う。
ワタシはインドネシアで買ってきたシーズ二ングで漬けた
「スパイシーチキン上から下からレモン攻め」を持参した。
ポークステーキやら大根サラダひまわりの種攻めやら
持つべきは料理上手なベッピン友達であるのある。
ああ、おいしかった。幸せ。
ユッキースズトトカカ。
アンタらほんまによう頑張ったね。
今この言葉を書いただけでこっちのゆっきーは目頭クゥーーーーってなるんやで。
笑いあえる幸せ。ありがとうやで。
濃厚な幸せな夜話だった。


食べる呑む食らう
辛酸なめなめ濃いも甘いも酸いもしょっぱいもまだまだまだまだ日々は続く。
ええアンバイにはなかなかいかへんのんですけどねぇ。






しかし・・・・
スイスイ スーララッタ
ってどんだけ昭和やねん。
やっぱ好っきゃねん。
なんでやねん。


また続きを書こうと、思ってます。今は。
[PR]
by yuki-ana | 2012-01-29 01:49 | おともだちたち


このパターンでいこう。と決めた。


by yuki-ana

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新の記事

あけましておめでとうございます
at 2014-01-01 00:00
にいさん いってらっしやい。
at 2013-10-23 00:11
寝子
at 2013-08-15 01:17
気絶するほど暑苦しい。
at 2013-08-11 01:16
はよ、ちょーだい!
at 2013-08-04 00:19

スキスキ-ブログ

カテゴリ

全体
ごあいさつ
キキキな人々
ムスメのこと
おうちごはんのこと
映画だなぁ
音楽さぁ
ひとりごと
想ひ出
おでかけ
ものこころ
おともだちたち
編む編む
お散歩
日々日記
いぬのきもちははかりしれない
たべること
ごほん
おそとごはんのこと
ねこ
未分類

以前の記事

2014年 01月
2013年 10月
2013年 08月
more...

タグ

最新のトラックバック

夜景スポットのデート
from 口説ける夜景スポット

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
おうちごはん

画像一覧