タグ:music ( 19 ) タグの人気記事

3ポ

d0132439_22404944.jpg




ええ

玄関ドアから

3歩ですけど?

なにか?



しあわせは 歩いてこない
だから歩いて ゆくんだね
一日一歩 三日で三歩
三歩進んで 二歩さがる
人生は ワン・ツー・パンチ
汗かき べそかき 歩こうよ
あなたのつけた 足あとにゃ
きれいな花が 咲くでしょう
腕を振って 足をあげて
ワン・ツー ワン・ツー
休まないで 歩け ソレ
ワン・ツー ワン・ツー
ワン・ツー ワン・ツー



ビバビバ!チーター!

さーーーーんぽすすんで
にほさがるーーーーーー!!!!


それでいいのだ。
[PR]
by yuki-ana | 2010-09-20 22:40 | お散歩

ハハの日、母の日。


黄金週間のできごとは
すっとばすとして(ほとんど仕事じゃったんじゃ・・・)
「母の日」です。


部活から帰ってきたムスメが

「ハイ、これ」

「おーービレバンの袋❤
ナニ何~???」



d0132439_20575896.jpg


w( ̄▽ ̄;)w

歯や!
口や!


d0132439_21124582.jpg


w( ̄▽ ̄;)w

ベロや!

口々に母やハハが言った。


「これな、ほんまはウチが欲しかってん・・・
ペンケースにしたかってん・・・
けど、ペンは長さが足りんくて入らへんねん・・・
めちゃくちゃイケてるやろ~」

「ありがとーーーー!!!ムスメ――――!!」

d0132439_20585177.jpg


ハハ(ワタシ)がメガネケース収集家・・★・・と知ってか知らずか(違うけどさ^^;)
メガネケースなのであった。

真っ赤なベロが
しっとり優しく包んでくれるの。

ありがとうやで・・・
ハハ業務もほとんどすっとばしてるけど
よろしゅうに・・・・やで・・・・

 ・ ・ ・ ・ ・ ・

「ハイ、これ。
前のやつ・・★・・失くしたやろ・・・・・・」


「いやっ!アンタ!?
おおきになぁーーーーーー!娘ーーーー!!」


d0132439_21135222.jpg


もう”失くさんように”ピンクやで。

d0132439_210954.jpg


前より小さくなってしもたけど
”失くさんように”のピンクなんやで。

いや、まぁ、ワタシも時々借りますよってに・・・(笑)

新しいiPodshuffle。
母のお気に入りアップロード中。
母のお気に入りは、概ね、ワタシのお気に入りでもある。

この小さい体のドコにこんなけの音楽が吸い込まれてゆくのだろうぅぅぅぅ・・・・

母という立場の大人が二人いる暮らしとなって4ヶ月。
それぞれに悲喜交々が同時に降りてくるわけでなく
近しすぎて一言多く口走ってしまうこともしょっちゅうで
一触即発の事態にも何度となく出会してきたのだが(まだ4か月、先が思いやられる)
共有できる音楽と
冷めたフリしたムスメと
マイペースな妹が
ゆるめに間に入ってくれていることに
感謝しつつ
ムスメよ、今夜もありがとう。

おーーっと、石原裕次郎はワタシのお気に入りではナイ(笑)

母の日くらいは優しく穏やかに・・・・・と思っていたはずなのに
「はよ、部屋片付けんかいな!」と
声を荒げてしまう、いたいけな頃を過ぎた(とおに)
イタイ目なワタシなのでありました。
[PR]
by yuki-ana | 2010-05-11 23:38 | ムスメのこと

違いがわからない男



「FM聴いてたらちょっとアッパーな曲がかかってて

ん?誰の唄や?カルロス・トシキ、再デビューしよったんか?

と、思ってたら

スガシカオやった!

・・・・・・なんか・・・・ごめん・・・・」

いや。

謝られても。

笑いのわかる男、リューちゃんからきたメール。



がんばれ、シカオ!と、シカオファン!
[PR]
by yuki-ana | 2010-04-29 00:32 | おともだちたち

あいつは、どいつだ。


d0132439_23334823.jpg

通っていた高校は「自由な校風」がウリで、
制服もなければ校門も空きっ放し。
勉強するもしないも、将来を見据えるもそうでないも、
所詮は己次第じゃ。というような、高校だった。
ちょっとした大学みたいな雰囲気だったのであった。・・・よね?
高校生活の一大イベントは3年生の秋の文化祭での仮装行列。
だからといって、当時ワタシにはそんなことには、全くもって興味などなく
全くもってどーーーでもエエことだった。
授業をさぼってしゃべくっている方が楽しかったし(楽だっただけだ)
先生のことだってクソくらえ的目線で見ていたし(だってアル中のおっさんもいたし)
とにかく早く社会に出たいと切望していたし(と言えば聞こえがいい)
親から離れたかったし(遊びたかっただけだ)
勉強したいと思うことも見つからないのに(勉強してなかっただけだ)
高いお金を払って進学するなんて馬鹿馬鹿しい。と偉そうに親に吐き捨て
好きなことして生きていってやるんだぜと思っていた。(ああ・・・・・浅はかなバカだ)
そんなこんなでワタシの高校生ライフはふざけたバカ野郎でした。
家族のみなさま、立派だったであろう先生さま、すんません、すんません^^;

なんでそうなったのかあまり覚えてないのだけれど
仮装行列でワタシってばルネッサンス時代の王様役になってしまってた。
たぶん・・・・
役を決めるホームルームに途中から参加したのだったような気がする。
女子はみんなドレスが着たいわけで、男装などしたいわけでなく
最後に残ってた役が王様だったのではないのかと思う。
嫌々ながらも致し方なく引き受けた。
女王様役は勉強もスポーツもバッチリのO君である。
女装&男装のキング&クイーンが誕生した。
だからって別に盛り上がったわけではなかった。

だが、しかし、ワタシ、
勉強も学校も全然あかへんかったんやけど
お裁縫だけはスキでしたもので、何が盛り上がったかって
衣 装 づ く り ですがな。

めざす衣裳のイメージは・・・・・
タケちゃんマン!!

王様=タケちゃんマン
その時のその発想ってどうだったんだろう。と
今にして思ふ。

ノムラテーラーでサテン地を買ってきて、
ちょうちんブルマとパフスリーブのブラウスを我流で徹夜で作り上げました。
がんばりました。

3年生が学校周りを練り歩きます。
大がかりな馬車みたいなんも作られているし、
9クラス分だし、けっこうなたいそうなパレードです。
ご近所さんも営業車両も大迷惑^^;;
毎年楽しみにしてる近所のおばちゃんとかもいたみたいだけど。

イヤだイヤだ面倒くさいと言いながら
写真のワタシはごっつ笑顔。
けっこう楽しんでるんやんか、自分^^;
青い春の真っ盛りであり
背伸びしてナンボであり
肩で風を切って
いちびりたいだけの高校生活だったのであった。

おーーーっと。書きたかったのはそんないちびった己のことではなかったのであった!
今にして思ふ!

女王様役だったO君のことだったのであるのであーる。

O君がすごくデキタ人で素晴らしい女王役だったからといって
すりすりすりすりすり寄っていったわけではない。
ゆっくりと話す機会もなかったと思う。
というか、卒業後のこともあとで知った。

ちゃっちゃと勉強にスポーツに励み立派な大学に現役で合格し
今をときめく某大企業に就職したO君・・・・・

とっとと卒業してバブルなウェ~~~ブにふらふら乗ってただけのオイラ・・・・・
まぁイロイロ切実な有耶無耶な期間のことは割愛するとして、だ。

ムスメが誕生し、保育園へ通うようになり
送り迎えの際にルーシー家族と仲良くなった。
(この時からそこはかとなく、誕生日会が続いている)

あーだこーだ、いろいろ話しているうちに
なんとルーシーがO君のオネエチャンであることが判明したのだった!
ひぇ~~
おそるべし世間の狭さ。
まぁ、この京都ではよくある出来事のひとつではある。
いやぁ、このご縁。

急速にO君が身近な人となった。

毎夜毎夜、すぐ近くに住んでいたルーシーと晩御飯の分けあいっこをし
毎週末毎週末、呑んで食べて騒いで笑って泣いていた頃。。
ちょうどワールドカップ日韓開催の年、
O君のドイツへの長期出張が決まった。
送別会とパブリックビューイング会ルーシー家にて開催。
ルーシーのおいしい料理をほおばりながら
ビールをあおりながらサッカー少年だったO君と
なんちゃってサッカーファンとなり大騒ぎしたりしたのであった。

長期出張にもほどがある。
現在もドイツ在住。
きっとすごく活躍しているのだと思う。

時々の帰国は聞いていたけど
逢いたい人もそらたくさんいはるし、
毎晩飲み会にもなるし、
なかなか再会できなかったのだけど
今回はやっと再会できました。
お父さん含め実家でのおくつろぎ晩餐にあつかましくも混ぜてもろた。

すっかりドイツ人みたいになっていた。
短かった髪が伸び、ワイルドな具合であった。
懐かしい話がたくさんできて本当にわらけた。
お父さんもとても嬉しそうだったし
ルーシーの息子のジャックも久しぶりのおじさんの登場にはしゃぎ
コマ回しするやつ?なんちゅうか最近のオモチャやし名前わからんけど
腕前を披露しまくっていた。けどO君の方がうまかった。

ルーシーがいつも言う。
我が弟ながらエエ男や。

ほんまやな・・・
なんでツバつけとかへんかったんや。

今にして思ふ!!

高校生の時のがんばり具合のビフォーアフター。
こうも違うか(笑)

d0132439_23184668.jpg


お土産の入浴剤とチョコレート。
ヨーグルトとイチゴの香りがとても美味しかったよ。ありがとう。

ムスメが言った・・
それ、ネオマ(ヴィレバンやったかも)で売ってたでぇ。とな(笑)



♪ずっと好きっだったんだぜぇ♪とは、なかなかなりませんわ(笑)
だってマドンナじゃねぇし。
タケちゃんマンの雪孔ちゃんだし。
ワタシ達世代のハートをギュギュぎゅぎゅチュクチュクと
くすぐりよりますなぁぁぁぁ。せっちゃん。
[PR]
by yuki-ana | 2010-04-27 10:21 | 想ひ出

知ってはります?

「トイレの神様」って曲。

歌詞はこちら

試聴できないかさがしてみたけどみつからないです。

運転中にFM802で2回聴いたのですが
不覚にも2回とも泣いてしまった。




★追記です ↓  ツバッキーちゃんがさがしてくれてた。ありがとう(T_T)



[PR]
by yuki-ana | 2010-01-15 15:18 | 音楽さぁ

ほ ん と な ら 。

今頃・・・・・・・

踊りつかれたライブの帰り

これで青春も終わりかなとつぶやいて

火照った脳と汗ばんだ体で

プッハーーーしながら

余韻に浸ってるはずやったのになぁぁぁぁぁぁ。




不毛地帯見て

傍聴マニアとか見てる場合やあらへんかったのになぁぁぁぁぁx。




嗚呼。生シカオ。

逢いたかったなぁぁぁぁぁ。


生がええねん。

生が。


ファンクでファイヤー欠席ですがな。

ブロークンなハートですがな。

しょんぼり。


d0132439_059938.jpg

[PR]
by yuki-ana | 2009-11-06 01:00 | 音楽さぁ

KING OF POP, QUEEN OF POP

d0132439_23282774.jpg


最強に最高!!071.gif060.gif060.gif



もっともっと弱弱しくてヘニョヘニョになってるん違うんやろかと
期待はずれとちゃうやろかぁと思ってたんですが・・・・
めちゃくちゃに格好よく
めちゃくちゃに優しい映画でした。

リハーサルシーンがメインなので
そりゃぁ、もちろんええとこどりのシーンばっかりなんでしょうし
映像にはならなかったトラブルもきっとあったにちがいない。

でも、そんなこたぁ、もうどうでもいいの。
繊細で天才。動くマイケル、しゃべるマイケル、ささやくマイケル。
現場にあふれる愛が素晴らしい。

圧倒的なダンスパフォーマンスとスペクタクルな大巨編です!

「未完成」なものって「完成」を創造してゾクゾクします。


できることなら映画館でぜひ。
2週間延長されるみたいだし。

頭でなくてココロとカラダで感じる映画やったと思います^^


このマドンナのスピーチがまた素晴らしくて
ワタシを映画館へと誘ってくれたのでした。
MTV VIDEO MUSIC AWARDS 2009
※音、出ます。


ムスメとはあまり観たい映画が一致しないのですが
これはぜひ!と。
たまに一致すると
なんとか時間を合わせて観に行ったりします。
ちょうど映画館の近くまで仕事に行っていたので
土下座前で待ち合わせました。
ムスメのクラスではMJが亡くなったことで、
はじめて格好よさを知ったという男子や
お父さんが大ファン!とか、MJの話で盛り上がっているみたい。
夜8時半からのを観ましたが
ワタシ達と同年代らしい親子連れも多かったです。


ライブ一緒に行こう!とは、もう言えないけれど。
動くMJにはもう逢えないけれど。

God bless you・・・
[PR]
by yuki-ana | 2009-11-03 00:33 | 映画だなぁ

ラジオにまつわるエトセトラ


物心ついた頃から、夜更けにラジオが流れていたような気がします。

Lonely, I'm Mr. Lonely〜♪

おそらくオカンがジェットストリームの城達也氏に
夜間飛行に連れてってもらっていたのを
なんとなく聴いていたのではないかと思う。


小学校の高学年頃になってはじめて自分専用ラジカセっちゅうもんを買ってもらい・・・・
たしかシルバーのSONYので、横にほそながぁーーいヤツで
カセットテープに録音するときは
赤いRECボタンとスタートボタンを同時にガッチャンと押すヤツで。
おーー、そういえば、
それはカセットを入れるところが豪華な感じにふたつあり
ダビングできる代物であった。
かなりの嬉しさで
エブリィデイエブリィナイト
枕もとに置き
抱きかかえるように
小さな丸いスピーカーから
もわもわっと、じゅるじゅるっと、
垂れ流される優しい言葉と
ココロ踊る音楽を受け止めながら
オトナへの階段を昇って行ったのであった。

 ★

その頃、深夜に見た「アメリカングラフィティ」
あまりにもキラキラしていて可愛くてお洒落でキュートな映画で
最後にキュンと心臓が鳴った。
アメリカの
に し か い が ん
というところには
こんな世界があふれかえってるんだと、猛烈に憧れた。
いついつの日か、メルズドライブインで働き、
カスタムカーに乗ったリーゼントのお兄ちゃんに
「ハーーイ♪お待たせ♪コークとハンバーガーよ♪」
ミニスカートにローラースケートを履いて持ってってあげるの♪
めくるめく妄想ワールドを日夜繰り広げていた。
眩しすぎたその世界は、実は、
ワタシが生まれるよりも前の頃のお話で、
オカンやオトンの世代のアメリカだったということを
ずいぶん後になって知ったのであった。アホだ。

そこにもまたラジオがあった。
ウルフマンジャックが笑い、語り、音楽が流れ、メッセージが流れ、、
時が流れ、気持ちが流れ、人波にのまれ、
生易しいものではないオトナへの階段を昇って行く映画なのであった。

その頃見ていたベストヒットUSAで喋る小林克也は
ウルフマンジャックと同一人物のようにも思われた。

 ★

DJになった人もいたし・・・・
こんなのにも参加できたし・・・1
こんなの2
こんなの3
登場したこともあったし・・・

FM802の大好きなDJ、山添まりさんにマジックベアや
CDギフトカードを送ってもらったことも
そういえばあった。

カーラジオでどれだけたくさんのスローバラードを聴いたきたことだろう・・・・
そして今。

 ★

OH!RADIO
聴かせておくれ あの頃が まんま蘇るあのナンバー

OH!RADIO
遠い空の向う 届くかな あのひとの胸に
繋がっているのは 曇った空だけじゃなくて

ぼくらの心 そう いつも何処かで ひとつさ きっと

OH!RADIO
届けておくれ この愛を あの人の胸に
繋がっているのは 星屑の空だけじゃなくて

ぼくらの心 そう いつも何処かで ひとつさ ずっと

OH!RADIO
聴かせておくれ あの頃が まんま蘇るあのナンバー

OH!RADIO
運んでおくれ この愛を リクエストにのせて

OH!RADIO
聴かせておくれ この世界に 愛と平和のうたを


♪RADIO SOUL 20/忌野清志郎♪ 


 ★


FM802のキャンペーンで
こんな素敵な曲を清志郎が創っていて
さらにそこにシカオちゃんが参加して歌うという
願ったり叶ったりのヘビロテが
毎日、ワタシの心を潤してくれていたのに。

岐阜へ向う車中、
山間にさしかかって
ラジオからは、シャーーーージャーーー。
耳障りな音しか聞こえなくなった頃。

ツバッキーちゃんがメールで、清志郎の訃報を知らせてくれた。
5分後、
今度はムスメから、GODが死んだとのメールが。


ただただびっくりして
ラジオもなく
テレビもない
古のお家に到着して3日間を過ごした。

「愛しあってるかい?」
「愛してるぜ ベイベ」

そんなこっぱずかしい言葉をあれほど素敵に
日本語で言えた人はいないのではないかと思う。
今更ながらご冥福を。

遠い空の向う 届くかな あのひとの胸に。


今、

繋がる空の
明日の予報が
伝えられています。
[PR]
by yuki-ana | 2009-05-25 09:24 | 音楽さぁ

夢見るシャンソンおじさん

ヘックションがとまりません・・・・
鼻がくるしぃーーーーいや−マジで。
耳鼻科行きがミッション。ヘックション雪孔です^^ども。




「葉っぱ、
 はいてもはいてもまた落ちてくるなぁ〜」

「ほんまですねぇ〜 
 葉っぱ、やってもやってもキリないですねぇ」

(悪い葉っぱに非ず!)


バイト先のお店前をもう一人のバイトIKちゃんと掃き掃除をしておりました。



「大変ですね〜
 
 でも

 そんな時は
 
 シャンソン歌いながら

 やってください〜

 楽しいですよ〜♪

 ♪枯葉♪をね〜♪」

 

 
 
2フレーズほど歌いながら立ち去っていったおじさん。

素敵なおじさんだと思いました^^

呆気にとられて気のきいたツッコミを入れられなかった至らぬワタシ。
悔やまれます。

d0132439_23535650.jpg


それなりにおフランスにも憧れておりますし。
行ったことないけど。

いつの日か行けるといいなぁ。

夢見るワタシはヘックション。


 ★ ★ ★


途中まで書いていて夕方ミッションを遂行。

なんと・・・・

鼻腔にポリープ!!!

マジでイヤだ・・・・・・・・

ミッション・イン・ポリープ。

嗚呼っ!!
[PR]
by yuki-ana | 2008-12-08 23:58 | キキキな人々

サマーツアー 02

オカシよりシカオがダイスキ雪孔ですよ。こんにちは。

な の で
d0132439_0131093.jpgオーガスタキャンプへ行きまスタ。
もう2週間も過ぎてしまいまスタ。


しかし。
それはそれはそこはかとなく長く遠く暑く寂しい道のりだったのです。
トホホ・・・徒歩ホ(ノ_-。)


土曜日の開催でもあり
京都からどえらく遠い泉大津での開催でもありましたので
なんば駅すぐ近くのシティホテルを確保いたしまして
今夏一番の大イベント!!ヒューヒューパフパフーー♪と
鼻息荒げておりましたんですが。

夏フェスの法則その1、やたらめったら
歩 く 。

御御足の調子も芳しくありませんので駐車場券を購入。
相棒と一緒に車で行くことになっておりましたんですが。


夏フェスの法則その2、やたらめったら
待 つ 。

相棒、仕事なかなか終らず・・・・・
先に電車で行って・・・・・と悲し気な電話が・・・・
覚悟はしておりましたんですが。

時すでに開演1時間前。
まだ京都。

夏フェスの法則その2、やたらめったら
あ つ い 。

1時から8時までの長丁場だしこの暑さ、
最初っからでなくてもいっか。とは思っていたけどやはり
ライブは・・・・・
そう!!
一期一会! 以心伝心! 意気揚々!

なんだかなーー。
どんよりした面持ちで
ひとりでおけいはんに乗り込み
さらに御堂筋線に乗り込み
もういっちょ南海線に乗り込みました。

シャトルバスの申し込みもしてないし
どうしたもんかと思っていたらその場でも買えるということで
シャトルバスの停留所まで向かったはいいのだけれど
これがまた遠い!!!暑い!!イタイ!!の三重苦!!
しかもみんな二人連れやし。
聴いていたiPodのバッテリーはなくなるし。

トホホ・・・徒歩ホ(ノ_-。)

ここでまた法則その1、あ る く 。歩 く 。

到着したら
元ちとせ
終りかけてるし。意気消沈。

自分、テンションひくっ!!↓

イカンイカン!
こんなことでは!!
クソ暑い中一番頑張ってるのはオーガスタのみんなやんかいさーー!!
あげるでーーーー!テンション!!

おっしゃーー!!!



飲 む で !

屋台&トイレ近くにシートを広げ

飲 む で !

ちゃうやんか!

聴 く で !

ひ と り で !

持っていった缶ビール2本、瞬く間にたいらげ
おにぎりほおばりラジバンダリ。
メガネお兄さんから生ビールを買い求め
やっと出てきたーー!!
シカオちゃん!!
d0132439_0115753.jpg



えーーーっと。

Progress
19歳
NOBODY KNOWS
コノユビトマレ
リンゴジュース
奇跡
午後のパレード

だったと思いまスタ。オーガスタ。

思い返せば幼少の頃より
なぜか日本のロックやポップスなんて
所詮アメリカやらイギリスのパクリやんかいさ。と
猪口才にも思っていた節がありまして。
あ、ユーミン、サザンはとても聴いたけど。

愛してる、君が好きだ。もう離さない。
直球ど真ん中な歌詞がなんだかなぁ。とも思っていた。

歌詞の奥にあるいくつものドラマやら情景やらを
季節まで思い浮かべることが出来たり
自分と重ね合わせて胸が痛くなることやら
アルバムめくってせつなくなるような
英語の歌を聴いていると細かなニュアンスがわからない分(わかろうとしない分^^;)
その歌声やらメロディからホロホロと涙がこみあげてくることさえあったもんだ。
かといって洋楽に精通している訳でないのですよ。チュミマチェン^^;;

そこに歪んだ、ひねくれた、シカオちゃんが現れて
ドッキリしてその世代の日本の音楽を知ることに、聴くことになった。
邦楽ダメじゃん。が、偏見だったことも知った。

シカオちゃん。
最近ちと傾向が日和ったといいますか、
骨盤矯正を受けて背筋が伸びたというのか、
これが進歩ということなのか
オトナになったということなのかわからないけど
歪んだシカオちゃんが好きではありました。

ま、ずっと一緒のスタイルばかりじゃぁねぇ。
伸びた背筋をもう一度歪めたいのか、原点回帰か、こんなん出るし!
↓ ↓ 
d0132439_0104778.jpg


これはとても愉しみでっす!!

シカオちゃんのおかげで
山崎まさよしもエエなぁと思うようになったしオモロいし^^
シカオちゃんがいなければ
完全スルーしてたな。秦くん^^;

ってなことで気がつけばライブのことには触れないままの
相変わらずエエ加減なレポですが

ダラダラ揺れる、気怠い御御足。
海風と戯れ、お天道様に見守られ。
充満する音楽のパワーを全身に浴びて
心のお洗濯ができましたことよ♪

最後まで

ひ と り で ♪

そんなんも、またヨシ。



だから
星のかけらを探しにいこう
舟はもう銀河に浮かんでる
願い忘れたことを届けたい。
静かに見つめ合ってね

by/福耳
[PR]
by yuki-ana | 2008-08-24 10:32 | 音楽さぁ


このパターンでいこう。と決めた。


by yuki-ana

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新の記事

あけましておめでとうございます
at 2014-01-01 00:00
にいさん いってらっしやい。
at 2013-10-23 00:11
寝子
at 2013-08-15 01:17
気絶するほど暑苦しい。
at 2013-08-11 01:16
はよ、ちょーだい!
at 2013-08-04 00:19

スキスキ-ブログ

カテゴリ

全体
ごあいさつ
キキキな人々
ムスメのこと
おうちごはんのこと
映画だなぁ
音楽さぁ
ひとりごと
想ひ出
おでかけ
ものこころ
おともだちたち
編む編む
お散歩
日々日記
いぬのきもちははかりしれない
たべること
ごほん
おそとごはんのこと
ねこ
未分類

以前の記事

2014年 01月
2013年 10月
2013年 08月
more...

タグ

最新のトラックバック

夜景スポットのデート
from 口説ける夜景スポット

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
おうちごはん

画像一覧